FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国立科学博物館(1) 深海展

2013.09.22 (Sun)
昨日、上野の国立科学博物館で7月6日から10月6日まで開催中の

特別展「深海ー挑戦の歩みと驚異の生きものたちーThedeep」に行ってきました!

連休頭で混んでたけど朝一から行ってきました

館内写真撮影okだったので(フラッシュ撮影は禁止)

バシバシ撮ってきましたので紹介します(結構魅入っちゃって全部は撮ってないよ)

昔のデジカメ使ってるから画質あんまり良くないですm(_ _)m

「しんかい6500」の実物大模型
168.jpg

「しんかい6500」耐圧殻内部
169.jpg

深海生物の標本(たくさんあったけどほとんどが色が抜けてしまっているのが残念でした)
170.jpg

チョウチンアンコウさんがいました
171.jpg

そしてメインのダイオウイカ標本です

ガラスの棺桶みたいなのに入れてありましたがガラス上部に水滴が付いてて

上から撮影できないのが残念でした
172.jpg

173.jpg

話題のダイオウグソクムシたんもいましたよ
174.jpg

数少ない彩色標本(バケダラという名前だそうです)
175.jpg

グッズショップにはこんな物もありました
176.jpg

こんな感じかな

面白かったですが展示方法がもう少し良いともっと良かったかな

彩色標本が少なかったし

深海の貝殻だけ展示されても中身がないんじゃ面白み半減って感じました

でも面白かったよ~(混雑してるけどね)

深海展のチケット(1500円)で常設展と企画展も観れるので時間があるなら是非

ただし、常設展を細かく全部観るにはほぼ1日かかるけどね



私は以前、常設展は観たことがあるので今回はさくっと観てきました

常設展も撮影可能なので撮ってきた写真は次の記事載せますね

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nonstoryoftammy.blog.fc2.com/tb.php/36-79ad3733
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。